アロマテラピーアドバイザー認定講習会の選び方(オンライン講座)

アロマテラピーアドバイザー認定講習会の選び方
The following two tabs change content below.

アロマセラピスト 恵美

アロマテラピースクール My Earth
 2004年 春、初めて“精油”と出会ってから、香りの魅力に引き込まれアロマテラピーの学びが始まりました。2005年 秋に夫の経営する癒し雑貨の専門店「My Earth」(現 株式会社ヒーリングアース)に入社。アロマセラピストとしてアロマエステサロンの運営と、アロマテラピースクールの講師を行っています。 お問い合せはこちら

いつもありがとうございます。 

福島県会津若松市の、My Earth  アロマテラピースクール  アロマセラピスト 井上恵美 です。

今回は、今年からオンラインでの受講が可能となった、「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」について、どこのスクールで受けるのが良いのか?

そんな質問について、お答えしたいと思います。

基本的に(公社)日本アロマ環境協会の「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」は、カリキュラムが統一されています。ですから、内容としてはどちらで受けても同じです。

でも「折角、アドバイザー認定講習会を受けるのだから、この点を考慮してスクールを選んだ方が良いよ。」というアドバイスを、インストラクターとしてお話しします。

どこを選ぼうか迷っている方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

 

アロマテラピーアドバイザー認定講習会とは

アロマテラピーアドバイザー認定講習会とは

まずは簡単にだけ、AEAJのアロマテラピーアドバイザー認定講習会について、お話ししておきましょう。

 

アドバイザー資格の必須講習会

そもそも「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」とは、(公社)日本アロマ環境協会のアロマテラピーアドバイザー資格を取得するための、受講必須講習会となります。

アロマテラピー検定1級に合格した方が、このアロマテラピーアドバイザー認定講習会を受け、協会に入会し、資格申請を行うことで、初めてアロマテラピーアドバイザー資格を得ることが出来ます。

ですから、アロマテラピー検定の1級に合格しただけでは、AEAJ認定のアロテラピーアドバイザー資格は得られないという訳です。

ちなみに、アドバイザー認定講習会を受講すると、「履修証明書」が発行されますが、そちらを資格申請する際に、協会に提出することとなります。

 

恵美

これからアロマテラピーの勉強をして、アロマの資格取得を目指す方は、まずはこちらの「アロマテラピーアドバイザー資格を取得するための費用や手順」をご覧くださいね。

アロマテラピーアドバイザー資格を得るまでの手順や費用などを詳しく紹介しています。

 

認定講習会の開催場所は?

アロマテラピーアドバイザー認定講習会は、2019年までは(公社)日本アロマ環境協会が主催して、全国の主要都市で開催されていました。

それ以外では、協会認定のアロマスクールが、それぞれ独自に日程を決めて、各地で開催しており、必ずリアル開催での受講が義務付けられていたのです。

ですが、2020年のコロナ禍の影響を受けて、初めてオンラインでの開催が可能となり。

協会自体がオンライン開催をするとともに、各アロマスクールもそれぞれがオンライン開催を始めることとなります。

 

恵美

もちろん当スクールでも、こちらの「【オンライン開催】アロマテラピーアドバイザー認定講習会」で紹介しているように、オンライン開催していますよ。

オンライン会議システムのZoomを使って、お受けいただくこととなります。

 

認定講習会の内容と価格

最初にも申し上げましたが、アロマテラピーアドバイザー認定講習会は、協会において予め専用のテキストと、受講内容が定められています。

ですから、協会で受講しても、認定スクールで受講しても、内容は全て同じです。

また、受講料なども協会で一律規定されており、どちらで受講しても、3時間、税込:5,236円(※テキスト代 550円込)となっています。

その意味では、どちらで受けても、全く変わらないと言えるでしょう。

※アロマテラピーアドバイザー認定講習会の公式テキスト
アロマテラピーアドバイザー認定講習会の公式テキスト

 

恵美

受講内容、受講時間、受講料が一律で決められているのは、安心で解り易くていいですよね。どちらで受けても大丈夫ですよ。と言うことです。オンライン開催なら、違うのは「開催日時」ぐらいですね。

アドバイザー認定講習会の内容については、こちらの「アロマテラピーアドバイザー認定講習会とは?内容を詳しく解説」で、詳しく紹介されていますよ。

 

認定講習会についての注意点

でも、それだけ厳密に決まっている、アロマテラピーアドバイザー認定講習会なので、とても大切な注意点もあります。

それは、遅刻、早退は一切認められないこと。また補講などの振替開催もNGです。

これも(公社)日本アロマ環境協会で厳密に定められているので、少しぐらいの遅れや早退なら。。。と言うことは出来ません。

その点はオンラインになっても同じですし、アロマスクールの講師でもどうにも出来ないことなので、十分注意しましょう。

 

恵美

AEAJでは、それだけ厳しく、アドバイザー認定講習会の開催方法を統一していますから、全国どこで受けても同じだと考えて良いでしょう。

でもなんで、この記事を書いているのかというと。。。

 

アドバイザー認定講習会の選ぶ理由

アドバイザー認定講習会の選ぶ理由

アロマテラピーアドバイザー認定講習会の概要については、お解りいただけたと思います。

ではなぜ、アドバイザー認定講習会を受講する場所を選ぶ必要があるのか、その点についてお話しします。

 

アロマの上位資格を目指しているか?

そこで重要になってくるのが、あなたがアロマテラピーの上位資格の取得を、目指しているかどうかです。

結論から言ってしまえば、もしあなたが、アロマテラピーアドバイザー資格を取得したら、それ以上のアロマ資格は考えていないなら、どこで受けても大丈夫です。

あえて言うなら、協会開催のアロマテラピーアドバイザー認定講習会は、オンラインだと1000名以上が同時受講します。

それだとちょっと質問は難しいので、少数で受講するスクールの方が良いですよ。というぐらいです。

 

恵美

協会主催のアドバイザー認定講習会なら、安心して受けられるという気持ち、私にもとても良く解ります。

でも、上位資格を目指すなら、ここはその機会を活かして、ちょっとだけチャレンジしましょう。

 

上位資格を目指すなら非常に重要

もうお解りになった方もいらっしゃいますよね。

そう、アロマテラピーの上位資格の受講を考えている方は、そのことを視野に入れて、アドバイザー認定講習会を受講するスクールを決めた方が良いということです。

例えば、アロマハンドセラピスト資格、アロマブレンドデザイナー資格、アロマテラピーインストラクター資格、そしてアロマセラピスト資格。

どのレベルの資格を目指すにせよ、上位資格の取得を考えているなら、これは非常に大切なことです。

 

恵美

アロマテラピーの上位資格の種類や取り方については、こちらの「アロマテラピー資格の種類と取り方をスクール講師が詳しく解説」でも詳しく解説しています。

まだどうしようか迷っている方は、こちらを参考にしてくださいね。

 

アロマ検定は独学でもOKだけど

多くの人がアロマテラピー検定の1級までは、独学で勉強して取得するケースが多いと思います。

こちらの「アロマテラピー検定を独学で勉強する際の注意点やメリットとデメリット」でも紹介しましたが、独学には独学のメリットがありますので、それは全然OKです。

でも、それ以上の上位資格の取得を目指すとなると、必然的にスクールに通い、講座を受講することとなります。

例えば、アロマテラピーアドバイザー資格を持っていれば、最短1日で取得できる「アロマハンドセラピスト資格」でも、認定アロマスクールで協会規定のカリキュラムを受講する必要があるのです。

ですから、そこまで視野に入れて、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受けるスクールを、選んだ方が良いといえます。

※アロマハンドセラピストのスクールでの講座の様子
アロマハンドセラピストのスクールでの講座の様子

 

恵美

アロマハンドセラピスト資格については、こちらの「アロマハンドセラピスト養成講座」で詳しく紹介していますよ。

特に医療や介護に携わっている方が多く受講されます。仕事でもすぐに活用できる資格ですよね。

 

受講するスクールの選び方

受講するスクールの選び方

ここからは、アロマテラピーの上級資格を目指す方が、オンラインでアドバイザー認定講習会を受ける際に、何を基準にスクールを選べば良いのか。

その点について、いくつかお話ししていきましょう。

 

上位資格の養成講座を開催しているか

まず最初に行うことは、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を開催しているアロマスクールで、上位資格の講座も開催しているところを探してください。

そもそも(公社)日本アロマ環境協会は、資格認定のための協会であり、生徒の育成は協会認定のアロマスクールが行っております。

ですから、協会主催のアドバイザー認定講習会に参加すると、その講師に会うのはそれっきりで、講習会後に0からアロマスクールを探すことになるのです。

折角、スクールや講師と関われる機会なのに、それでは正直とても勿体ないです。

 

大切なのは講師やスクールを知ること

大切なことは、自分がその後の上位資格を受講したいと思うスクールを探し、講師と直にコミュニケーションを取ること。

その機会として、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を活用すると考えて下さい。

というのも、実際に上位資格の取得を考えて、色々なスクールに問い合わせをしても、直接対面で相談を聞いていただくことはほとんどありません。

例えば、電話でのやり取り、メールでの問い合わせは出来ても、講師と直接向き合って、話をしていただける機会は、オンラインでも殆ど無いと思います。

なので、講師の人となりを知っておくためにも、このアドバイザー認定講習会を活用するといいのです。

 

恵美

アロマスクールを探すのも、結構迷いますよね。資格ごとに協会で学ぶ範囲が決められていますが、授業の進め方はスクールそれぞれです。

こちらの「失敗しないアロマスクールの選び方と注意点(オンライン講座も)」ではそんなアロマスクールの選び方も紹介していますよ。

 

資格取得のため相談もできます

基本的に、それぞれのアロマスクールが、個別に開催しているアロマテラピーアドバイザー認定講習会は、オンラインでも少数制であることが多いといえます。

逆をいうと、後で質疑応答の時などに、個別に資格取得の相談も聞いてもらえるように、少数制のところに参加した方が良いでしょう。

協会主催の1000人以上の講習会は論外ですが、何十人という参加者を募っている講座でも、個人的な相談はあまり聞けないし、聞きにくいこともあると思います。

ですから、このアドバイザー認定講習会を活かして、すでにプロとして活躍している講師から、個別にアドバイスを貰うようにしましょう。

※オンラインのアロマテラピーアドバイザー認定講習会の様子(Zoom)
オンラインのアロマテラピーアドバイザー認定講習会の様子

 

恵美

アロマスクールに参加する前段階で、プロとして活躍している講師と直接話せる機会は、とても貴重ですよ。

当スクールでは認定講習会後に「アロマテラピー資格の無料相談会」を行っていますが、みなさん本当に熱心に相談されてきます。今後のステップアップのためにも、この機会に率直に相談してみましょう。

 

インストラクターを目指す人には特に大切

そしてこれは意外と忘れがちな方も多いのですが、もしあなたが上位資格としてアロマテラピーインストラクターの資格を取り、いずれアロマスクールを運営したいと思うのなら

このアロマテラピーアドバイザー認定講習会も、講師業を学ぶための体験学習の場だと考えてください。

いずれは逆の立場になって、講師として講座開催をすることとなるのですから、そんな視点で認定講習会も受けましょう。

いざインストラクターの資格は取ったけど、アドバイザー認定講習会もどう開催したらいいのか解らないでは、少し残念ですよね。

インストラクター資格については、こちらの「AEAJ認定講師がアロマテラピーインストラクター資格試験を徹底解説」で詳しく解説していますから、目標にしている方は参考にしてください。

 

恵美

インストラクター資格には実技試験はありません。

でも当スクールでは、生徒さんに講座を企画していただいて、講師としての模擬実習もやりますよ。(^_-)-☆

 

大切なアロマスクール選び

大切なアロマスクール選び

いかがでしたか?

今回はアロマテラピーアドバイザー認定講習会の選び方について、色々とアドバイスしてきました。

 

スクールのクレーム問題もあります

アロマテラピー検定を独学で受験すると、ほとんどの方は協会主催のアロマテラピーアドバイザー認定講習会に、申し込んでしまいがちです。

でもお解りいただいたように、その後の資格取得のためにも、この機会を活かすことは、とても大切だといえるでしょう。

上位資格ともなれば、学ぶのも長期間で、受講料も高額になります。ですから、アロマスクール選びで失敗して講師との関係がうまくいなかいと、受講生自身が一番辛いです。

そして協会には、そんな受講生から、スクールに対するクレームが届いてるのも事実です。

 

恵美

当スクールには、別のアロマスクールでインストラクター講座を途中まで受講して、残りだけ受けたいとういう受講生さんも過去にいらっしゃいました。

それでは費用も増えてしまいますから大変です。

 

認定講習会を活かしてステップアップ

ですから、そんな失敗をすることが無いように、アロマスクールを選ぶ上での機会として、このアロマテラピーアドバイザー認定講習会を活用してください。

この認定講習会なら、オンラインで1度参加するだけですから、もし自分に合わないと感じたら、その後に選ばなければいいだけで済みます。

それに、認定講習会に参加して相性のいい講師に出会えれば、その後の資格取得に関する相談も出来て、安心して上位資格へと進んで行くこともできるでしょう。

折角、高い志を持ってアロマテラピーの資格取得を目指すのですから、スクール選びで躓いてしまうようなことが無いように、この機会を活かしてください。

 

恵美

最後に、オンライン開催のアドバイザー認定講習会の詳細については、こちらの「【オンライン開催】アロマテラピーアドバイザー認定講習会」をご確認くださいね。

ちなみに、そちらのページの写真で、受講生さんが手に持っているのが、「履修証明書」ですよ。

 

 

恵美

最後までお読みいただきありがとうございます。

「恵美メール♪」の登録はこちら(*^^*)♡

各種イベントや特別なお知らせをお送りさせていただきます。
ぜひご登録をお願いします。

 

アロマスクールやアロマ検定に関するご不明点など、こちらよりお気軽にお問い合わせください。