正しい密着と正しい圧でのオイルマッサージ講座

20170514mittyaku
The following two tabs change content below.
アロマセラピスト 恵美

アロマセラピスト 恵美

アロマテラピースクール My Earth
 2004年 春、初めて“精油”と出会ってから、香りの魅力に引き込まれアロマテラピーの学びが始まりました。2005年 秋に夫の経営する癒し雑貨の専門店「My Earth」(現 株式会社ヒーリングアース)に入社。アロマセラピストとしてアロマエステサロンの運営と、アロマテラピースクールの講師を行っています。 お問い合せはこちら

 

いつもありがとうございます。 

福島県会津若松市の、My Earth  アロマテラピースクール  アロマセラピスト 井上恵美 です。

 

オイルマッサージ入門「正しい密着講座」

 

「正しい密着講座」の1回目を開催しました。

エフェクティブタッチ(R)認定インストラクターのはしづめりな先生が、まさに手取り足取りオイルトリートメントの基本の「き」を指導してくださいました

 

こちらは水で濡らしたコットンを使って、「正しい密着」とはどんなことかを体感しているところです。

ぴと~~っとコットンが張り付く感じ。

これが「密着」で、このコットンのような「密着」を手のひらを使って行うのです。

ピッタリと張り付いたコットンを引っ張ると、重みもしっかりと感じます。

思わず、「私の手、コットンになりたい!」と思いました。

それくらいコットンのように、肌に吸い付くような「密着」が出来るようになりたいと思ったのです。

 

こちらは正しい圧を確認しているところ。

マッサージをするときの圧は、強すぎても、弱すぎてもいけません。

身体(相手)が押してくる力と、自分の手の力が均衡して「ゼロ」になる圧でマッサージをしていきます。

身体が押し返してくる力は、骨の所、柔らかい筋肉の所、筋肉がとても強ばっている所・・・それぞれの部位によって異なります。

均等の正しい圧とは、全身全てを同じ圧で触るということではなく、身体の部位によって押し返してくる力の微妙な違いを感じ取りながら、「ゼロ」になる圧を探しながらマッサージしていくのです。

 

より効果のあるオイルトリートメントを行うためには、「正しい密着」と「正しい圧」がとても大切なのです。

 

りな先生の指導は、とても丁寧できめ細やかで、一人一人に寄り添って教えてくださいました。

 

オイルトリートメント初心者さんも、実習の初めと終わりでは、別人のように全然タッチが変わっていて、とっても素晴らしかったです。

 

 

3人1組で、モデル、施術、メモを取るという事を順番で行ったのですが、自分がモデルタイムは本当に気持ち良くて、危うく寝てしまいそうでやばかったです(^-^;

 

 

どんな技術を誰に習うかって本当に大切ですね!!
私も含め、今回参加できた皆さんは本当にラッキーだと思います!

来月2回目のレッスンが今からとっても楽しみです♪

 

恵美

最後までお読みいただきありがとうございます。

「恵美メール♪」の登録はこちら(*^^*)♡

各種イベントや特別なお知らせをお送りさせていただきます。
ぜひご登録をお願いします。

 

アロマスクールやアロマ検定に関するご不明点など、こちらよりお気軽にお問い合わせください。