香りで表現するモネの世界

モネの「日傘をさす女性」を香りで表現する
The following two tabs change content below.
アロマセラピスト 恵美

アロマセラピスト 恵美

アロマテラピースクール My Earth
 2004年 春、初めて“精油”と出会ってから、香りの魅力に引き込まれアロマテラピーの学びが始まりました。2005年 秋に夫の経営する癒し雑貨の専門店「My Earth」(現 株式会社ヒーリングアース)に入社。アロマセラピストとしてアロマエステサロンの運営と、アロマテラピースクールの講師を行っています。 お問い合せはこちら

いつもありがとうございます。

福島県会津若松市の、My Earth アロマテラピースクール  アロマセラピスト 井上恵美 です。

7月から始まった「アロマブレンドデザイナー養成講座・第6期」は、短期集中での開催なので、あっという間に最終回となりました。

最後の締めくくりは「自由課題」

なんの制約もない中で、これまで学習してきたブレンドテクニックを活かしながら自分が創りたいと思う香りを自由にブレンドする実習です。まさに自分だけのオリジナルブレンド作りに挑戦しました。

 

「香りと楽しむ絵画の世界」

前回の授業の終わりに、どんな香りを作ってみたいか、テーマをいくつか考えてきてね!とお願いしておいたのですが、ニコニコしながら、「これをやりたいです!!」と教えてくれたのがこちら。

機関誌AEAJの最新号(2019年summer号)に載っていた特集「香りと楽しむ絵画の世界」です。

絵画のイメージや世界観、そこの描かれた人物や風景など、イマジネーションを広げて、感性豊かに香りで表現するというものです。

図書館からクロード・モネの絵画集を借りて持ってきてくれましたよ!

すでにいくつかの絵に付箋が貼ってあって、やる気満々の意気込みと、あと、今日この演習をやるのをとっても楽しみにしていてくれていたんだなぁ・・・というのがひしひしと伝わってきてました♪

 

自由課題テーマ「散歩、日傘を咲く女性」

自由課題のテーマに選んだ絵は、「散歩、日傘を咲く女性」です。

「日傘をさす女性」の絵を香りで表現する

まず、絵をじっくりと眺めてイメージを膨らませていきます。

 

絵画のイメージや印象を膨らませる

 

季節はいつ頃?

「長袖着てるけど、日が差さしてるから夏かな?」

 

ここに描かれているのは誰、どんな性格?

「女性はクールで上品なお姉ちゃん、後ろの男の子は無口な弟。ちょっと恥ずかしけど嬉しい感じ」

 

聞こえてくる音や、まわりの様子は?

「ここはお家の近く。周りにはモネと二人以外に誰もいなくて、すぐ近くに川が流れている。その川で少し休んだ後の帰り際。モネがこっち向いてって言って振り向いたところ。」

 

絵から感じる空気だったり、人の息づかいだったり、絵には描かれていないその周りも風景までも感じ取って、どんどんイメージが広がっていきます。

「日傘をさす女性」のイメージ

 

絵画のイメージを香りで表現する

そして、表現したいイメージにあった精油(香り)を選んで、香りの強さや持続性なども考えながら、一つ一つ重ねてブレンドを組み立てていきます。

 

見てください、この笑顔♡

本当に楽しそうでしょう♪

アロマブレンドデザイナー養成講座

 

そして出来上がったらレシピがこちらです。

「日傘をさす女性」の絵を香りで表現する

 

幸福感、解放感、嬉しさを表現する香り

一番表現したかったモネが感じている幸福感を、ラベンダー、ゼラニウム、イランイラン、ネロリなどフローラルの香調で。

ローズマリーとベチバーで風と草花を、メリッサで空や解放感を、そして、スィートオレンジで子どもたちのあどけなさや嬉しさを表現しました。

ムエット(試香紙)に落とした香りを嗅がせてもらうと・・・・超感動です!!

何がすごいって、香りを嗅ぎながら絵を見ると、それまで平面だった絵に一気に立体感が出て、奥行きや高さまでも感じること!!

臨場感が溢れて、より色鮮やかになるのです。

香りの力ってすごいですね!!

 

「睡蓮」の香り

勢いでもう一枚、「睡蓮」の香りのブレンドも創作しました。

モネは睡蓮だけで何枚もの絵を描いているのですね。その中から選んだのがこの「睡蓮」です。

モネの「睡蓮」を香りで表現する

 

香りがひも解くこの絵を選んだ理由

モネが描いた数ある睡蓮の絵の中でも、水の色、そして水面に咲く花がひときわ鮮やかな一枚です。

そして、彼女がこの絵を選んだことにも理由がありました。その理由は、この絵の香りを創ることで明確になりました。

 

先ほどと同じように絵から伝わるイメージを、ひとつひとつ香りに置き換えていきます。

モネの「睡蓮」を香りで表現する モネの「睡蓮」を香りで表現する

 

「この香り、今の私だ!!」

出来上がた香りを嗅いでの第一声は、「この香り、今の私だ!!」でした。

「実は今、とてもとても悩んでいることがあるのだけれど、この困難を乗り越えれば睡蓮のように美しく花開くことができるって思うんです。」と教えてくれました。

「改善点は無しです!!最後にこの香りが創れて良かった!!!」

「寝るときにこの香り嗅ぎながら寝よう♪」

泥の中からなんとも美しい花を咲かせる睡蓮と、ご自分の今の状態が重なり合って、その睡蓮を表現した香りから前向きなエネルギーをもらえたようです。

 

自分自身を応援する香り

この絵の睡蓮の周りにはたくさん人がいて、みんなで「綺麗ね~」って話をしているイメージがしたそうです。

きっとOさんの周りにも、応援してくれたり、励ましてくれる人がたくさん現れるのだと思います。もうすでにたくさんいるのかな?

自分のために絵を選び、じっくりと香りを選んでブレンドを創るってすごいセラピーだなぁ・・・そんな風にあらためて感じました。

まさにアロマテラピー。

 

今日作製した睡蓮の香りのブレンドも、きっと彼女を力強く支えて後押しくれることと思います。

苦しい今を乗り越えて、今よりもさらに強く美しい花を咲かせてくれくことでしょう♡

そして新たな夢もきっと叶いますように!!

私も陰ながら応援していますね。

 

心のこもったプレゼントをいただきました

Oさんは、パレットシート一枚作るたびに「楽し~い♪」、香りのブレンドひとつ作るたびに「楽し~い♪」と言ってくれるので、ただでさえ楽しい講座が、ますます楽しい気持ちでレッスンを行うことができました。

そして、最後にとっても素敵なプレゼントいただきました。

 キャンドルのプレゼント

マイアースをイメージして作ってくれたロゴ入りの手作りキャンドルです

めちゃめちゃ嬉しーーい

Oさん、あっという間の5回でしたが、本当に本当にありがとうございました(*^^*)

 

アロマブレンドデザイナー養成講座の詳細はこちら

 

恵美

最後までお読みいただきありがとうございます。

「恵美メール♪」の登録はこちら(*^^*)♡

各種イベントや特別なお知らせをお送りさせていただきます。
ぜひご登録をお願いします。

 

アロマスクールやアロマ検定に関するご不明点など、こちらよりお気軽にお問い合わせください。