「ヨーロッパ」の香りと「和のさわやかさ」の香り

アロマブレンドデザイナー養成講座

 

いつもありがとうございます。 

 福島県会津若松市の、My Earth  アロマテラピースクール  アロマセラピスト 井上恵美 です。

 

昨日は、「アロマブレンドデザイナー養成講座」第2期生の4回目の授業でした。

前回のアコード演習に引き続き、本格的に香りのブレンド演習が始まりました。

 

ブレンド演習

 

名香「4711(フォーセブンイレブン)」~ヨーロッパの香り

オーデコロン「4711(フォーセブンイレブン)」の香りをお手本に、それぞれがイメージする「ヨーロッパ」を香りで表現する演習からスタートしました♪

p_20161027_132825

 

一言でヨーロッパといっても様々な国や地域がありますよね。

あまりにも漠然としていてなかなか香りをイメージするのが難しそうでした。

そこで、より香りをイメージしやすくするために、ヨーロッパのどの国なのか、そんな風景なのかをまず初めに決めることにしたのですが、

「行ったことないから分かんなーーーい!!」

・・・ということで、一斉に「ヨーロッパ」をググり始めました。(笑)

これは第1期では見られなかった光景です。

クラスごとにいろんな特色があって楽しいです。

 

そして、

「あ~、こんな所に行ってみたいな~♪」

なんて言いながら、素敵な写真を見ながら、それぞれが選んだヨーロッパは、

  • イタリア(青の洞窟)
  • ドイツ(ビールと古城)
  • イギリス(ピーターパンが自由に空を飛んでいる)

でした。

p_20161027_132843

 

この演習では、ベルガット、ネロリ、ラベンダーは必ず使用することになっているのですが、それぞれの精油の配分と、他に組み合わせる精油は自由です。

前回までに作成した「パレットシート」に書かれた情報をもとに、自分のイメージに合った精油を選び出す作業は、まさに、たくさんの絵の具を使ってキャンパスに絵を描いていくようです。

p_20161027_132900

それぞれの情景が目に浮かんでくるような、そんな「ヨーロッパの香り」ができました。

香りでヨーロッパ旅行をしているような気持になれるなんて、みんなのブレンド力、とっても素晴らしいです!

 

「和のさわやかさ」

午後のブレンド演習は「和のさわやかさ」です。

「和」そして、「さわやか」についてイメージを広げます。

p_20161027_140601

 

たくさんのイメージの中から、自分のイメージに合った精油を選び出しブレンドをしていきます。

1滴の違いが香りの仕上がりに大きく左右するので、滴下もとっても慎重です。

p_20161027_142336

 

「和のさわやかさ」にそれぞれのイメージに基づいてサブタイトルがついています。

p_20161027_143858

これがまた、みんないい香り♡

出来上がった香りを全員でシェアしながら、レシピと精油の選択のポイントを発表してもらうのですが、「なるほど~!!」と思わずうなずくような選択だったり、「そんなとらえ方もあるんだなぁ」というような選択だったり、意外な精油の組み合わせが、とてもいい香りになったりと、毎回たくさんの発見があって、私自身とても勉強になります。

第2期生も残す授業はあと1回。

最後のレッスンではいよいよ自由課題に取り組みます。

 

こんな方にお勧めです

「アロマブレンドデザイナー」は、アロマテラピーアドバイザーの資格をお持ちの方を対象とした専科資格ですが、インストラクターさん、アロマセラピストさんにも、ぜひ受けていただきたいカリキュラム です。

「アロマブレンドデザイナー養成講座」詳しくはこちらをご覧ください。

次回は12月開講の予定です。

ご希望の日程(曜日等)がございましたら事前にお知らせください。

できる限り調整させていただきます。

 

恵美

最後までお読みいただきありがとうございます。

「恵美メール♪」の登録はこちら(*^^*)♡

各種イベントや特別なお知らせをお送りさせていただきます。
ぜひご登録をお願いします。

 

アロマスクールやアロマ検定に関するご不明点など、こちらよりお気軽にお問い合わせください。